【腰椎分離症】分離症の背部の体幹トレーニング

腰椎分離症は姿勢不良の方が多いです。

バックブリッジは体幹の背中部から殿部、ハムストリングに

刺激を入れる事で骨盤の安定、姿勢改善を行っていきます。

腰を反らさずに、頭から足先までが真っすぐ一直線にキープしましょう。

回数とセット数は⬇︎

・3秒かけて上げて5秒キープ、3秒かけて下ろす

・5回を1セット

・先ずは3セットから始めましょう

・痛みが出たら中止して下さい。

それでは動画です⬇︎

https://youtu.be/JOTZFqRwwHM

 


関連記事

  1. 【食育】フィトケミカルとは後編

  2. 【食育】お魚に合う食物酵素を含んだ食材の組合せ

  3. 酸素カプセルって意味ないんじゃないの?

  4. 肩こり 猫背 福山

    【たった30秒】肩こり・猫背を改善するエクササイズ

  5. ファスティングセミナー開催しました!

  6. 自分で治す!小指側の手首の痛み【TFCC損傷】のセルフケア・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。