【腰椎分離症】分離症の背部の体幹トレーニング

腰椎分離症は姿勢不良の方が多いです。

バックブリッジは体幹の背中部から殿部、ハムストリングに

刺激を入れる事で骨盤の安定、姿勢改善を行っていきます。

腰を反らさずに、頭から足先までが真っすぐ一直線にキープしましょう。

回数とセット数は⬇︎

・3秒かけて上げて5秒キープ、3秒かけて下ろす

・5回を1セット

・先ずは3セットから始めましょう

・痛みが出たら中止して下さい。

それでは動画です⬇︎

https://youtu.be/JOTZFqRwwHM

 


関連記事

  1. ファスティング 酵素ドリンク

    ※買ってはいけないファスティング用酵素ドリンク

  2. ファスティングの空腹感って大丈夫?

  3. 【腰椎分離症】分離症の体幹と股関節の連動

  4. 【断食】※ファスティングは危険です!

  5. 【老化防止】酸化を防ぐ抗酸化力の高い食べ物とは

  6. 【整体 股関節】福山市の先天性股関節脱臼で夜も眠れない痛みをお持ちだった内山さんの口コミ|コパ整体院

    【整体 股関節】福山市の先天性股関節脱臼で夜も眠れない痛みを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。